からくりオルゴールの修繕

 

からくりオルゴールの修繕

Before

repair-11-01
思いでの品です。

破損もひどく、無くなった部品もあったり、金属の錆や、板部のはがれなど全体的に修理が必要です。

After

 repair-11-02
ほぼ全体に手をかけました。
きれいな音楽に合わせて、バイオリンを弾くようになりました。