うんてい以外の使い方

うんてい以外の使い方も提案をしていきます。


 

使用例(大人用)

ハンモック台に。これ、本当に楽しいんですよ。
私は初ハンモックだったんですが、体のポジションが決まれば、じっくり読書に集中できました。
結び方もコツがわかれば簡単ですし、子供に渡したくない場所になります。

hanm3 hanm1

 


使用例(子供用でも、大人でも楽しめます。)

書斎に変形。物置き、ハンガー付き。
これも、本当にいいんですよー。
子供用の勉強机にと設計したのですが、作ってみると子供には渡したくない!
大人用の隠れ家的書斎になったんです!部屋感があるんです!
天井ははしご状なのでハンガーに使えるし、上に物を置けるし、PCに疲れたら上に腕を伸ばせば、梯子にぶら下がって背伸びが出来てしまいます!たまには懸垂にも挑戦できます。
思わず、半日ほど集中してPC作業をしてしまいました。
「家の中の小屋」・「オフィスの中の小屋」なんて物があり、50万円~、中には100万円以上するの物もあるようです。
そんな夢の書斎に改造できます。もう子供には返せません。。
※販売はしておりません。すみません。うんていをお持ちでご希望の方には図面と組み立て書を送りますでの、作るところからお楽しみ下さい!!

写真 2019-09-13 17 05 11

 


部品を組み替えるだけで、【渡りはしご】として使えます。
耐荷重15kg。。
※はしご部品をネジ固定していないため、幼児用としてお使い下さい。大きなお子様が乗ると、破損する恐れがあります。
kougidai 03 

①、はしごの固定部品を、足掛け部上側(または下側)に取り付けます。下側の場合は、足掛け部品を外します。
(※上下を使い、斜めには使用しないで下さい。)
kougidai 01

②、はしごを①で取り付けた材にはめ込みます。
kougidai 04

③、足掛け部品を、柱の上の穴いずれかに取り付けて、附属のクサビで固定します。
kougidai 02

※はしご部はネジ固定ではないため多少ガタつく場合もありますので、お子様が使用する際は持ち上げたりしないようご注意下さい。